在庫買取、在庫処分のメリット

法人在庫処分、在庫買取なら株式会社LikeCompanyへ

075-874-2490

〒615-0864 京都府京都市右京区西京極新明町3
ネットワークジャパンII1F

営業時間:9:00~18:00

lv

在庫買取、在庫処分のメリット

在庫買取、在庫処分について

2018/10/25 在庫買取、在庫処分のメリット

在庫買取、在庫処分のメリット

 

まず、余剰在庫、不良在庫はなぜダメなのか?

余剰在庫、不良在庫がダメなのは明らかに分かります。

 

商品、製品を製作するために使った資金が留まってしまうから。

 

身も蓋もない言い方をしますと、会社の目的は資金を増やすことです。
そしてお金の流れは、現金→商品→売掛金→現金→というサイクルをとります。

商品はお金が形を変えたものと見ることができます。
つまり、商品のまま留まっているということは
このサイクルが止まっていて、お金の流れが詰まっているということを意味します。
回転寿司のレーンの途中で皿が詰まって重なっている光景をイメージすると
わかりやすいのではないでしょうか。最悪ですね。

余剰在庫、不良在庫がたまると、
お金の流れが止まってしまい、資金繰りが悪化してしまいます。
資金繰り悪化の行き着く先は倒産しかありません。

 

こうならないためにも、在庫管理は重要なわけで財務の改善

すなわち、在庫買取、在庫処分を行っているのが

在庫買取、在庫処分のプロ集団、LikeCompanyなのです。

 

アウトレットやセールなどでとにかく売り切るという

手法をとられる法人様も多々ありますが

正直、我々からするとブランドイメージは大丈夫?コストもかかりますし、

お金を回収するという点ではオーソドックスな手法で

安売りによるブランドイメージの低下や
投売りをする会社というような企業イメージの低下などデメリットだらけです。

 

中には余剰在庫、不良在庫を廃棄してしまう業者様もかなり存在します。

確かに大量の在庫があればその保管料、コストも多額になってきます。

棚卸資産は税務調査でもよく見られる項目ですので早く廃棄してしまうのは

一つの手ではありますが、最近では廃棄処分したことで

ネットやニュースなどで報道され、かなりのイメージダウンされる企業様が

出てきています。

 

廃棄処分したことによって処分費用もかかり、しかも報道されることによって

イメージダウン、デメリットだらけですね。

 

貿易画

 

LikeCompanyの在庫買取、在庫処分はこうしたデメリットだらけの問題を

解決し、財務の改善へと導いていきます。

 

在庫買取、在庫処分をすることによって業界トップの販路を生かし、

法人様の助けとなるようサポートしていきます。

 

経験を生かし、アパレルからおもちゃ、化粧品など様々な商品に対応できますので

お気軽にご相談下さい。

 

 

法人 在庫買取、在庫処分ならLikeCompanyまで

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社Like Company(ライクカンパニー)

住所 〒615-0864
京都市右京区西京極新明町3 ネットワークジャパンⅡ 1F
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
電話番号 075-874-2490
URL https://likecompany.jp

TOP