アパレル在庫買取、処分はLikeCompanyまで

法人在庫処分、在庫買取なら株式会社LikeCompanyへ

075-874-2490

〒615-0864 京都府京都市右京区西京極新明町3
ネットワークジャパンII1F

営業時間:9:00~18:00

lv

アパレル在庫買取、処分はLikeCompanyまで

アパレル在庫買取、在庫処分について

2019/02/26 アパレル在庫買取、処分はLikeCompanyまで

アパレル在庫買取、処分はLikeCompanyまで

 

 

アパレルの在庫買取、在庫処分については経験豊富なLikeCompanyにおまかせ下さい。

まず、弊社では基本的にアパレルに限らず、化粧品、食品、ブランド品等、

ジャンル問わず買取が可能で国内には流通させないのが現状です。

 

例えば最近よくみられるのが買取業者でも色々あり、安く叩いて買取、処分した商品を

小売店などに卸し、安くで販売されてしまうケースが非常に多いです。

それによって、買取された商品の価値の毀損、ブランド力低下に繋がり、後で後悔されるメーカー、

商社様が多々おられます。

正直、そうなってしまうと会社にとって大打撃です。

 

 

㈱

 

 

LikeCompanyでは基本的に国内には流通させません。国内に流通させたとしても

その買取、処分した商品自体の先を見据えた上で流通させます。尚且つブランド維持のために

 

弊社独自のネットワークで流通させます。

あと、基本的には海外での流通がメインですが現在、アパレル、化粧品、コスメ、食品などが主に

スムーズに海外に流れます。

在庫買取、在庫処分はメーカー、商社様のコスト削減にも繋がります。

余剰在庫となった商品は、所有しているだけで管理費がかかります。その上、廃棄する際もコストがかかってしまうのが現状ですので

在庫買取、在庫処分を依頼してもらうほうが企業様にとってかなりのメリットにもなります。

アパレルだけに限らず、化粧品、ブランド品、食品等様々な動産商品に言えることです。

 

弊社ではなぜ現在、海外に在庫買取、処分を受けた商品を積極的に海外に流通させるのか説明します。

来年の東京五輪に向けて、アパレルに限らず、化粧品、国内ブランドを売り出すために弊社では積極的に動いています。

国内で余剰在庫となってしまった商品を海外に売り出すことによって、ブランドの知名度が上がります。

五輪までに海外での販売を通じてブランドの知名度を上げておくと、インバウンド購入率アップへと繋がり、

海外へ進出しやすい環境を作り出すことが可能になり、ブランド力拡大になります。

海外から日本への関心が高まっている今だからこそ出来ることで

在庫買取、在庫処分は次のステップへと繋がる第一歩です。

 

やはり、LikeCompanyへ依頼される業者様はそこに着目を置き、依頼されてきています。

 

まずはどんなことでもご相談下さい。

 

アパレル在庫買取、処分はLikeCompanyまで

 

 

 

株式会社Like Company(ライクカンパニー)

住所 〒615-0864
京都市右京区西京極新明町3 ネットワークジャパンⅡ 1F
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
電話番号 075-874-2490
URL https://likecompany.jp

TOP