在庫処分、在庫買取に関するコロナの影響

法人在庫処分、在庫買取なら株式会社LikeCompanyへ

075-874-2490

〒615-0864 京都府京都市右京区西京極新明町3
ネットワークジャパンII1F

営業時間:9:00~18:00

lv

在庫処分、在庫買取に関するコロナの影響

在庫買取、在庫処分について

2020/11/06 在庫処分、在庫買取に関するコロナの影響

コロナウイルスの影響科の中、キャンセル対策大丈夫ですか

(法人)在庫買取、在庫処分ついて
法人 在庫買取、在庫処分ついて
LikeCompanyでは法人様、企業様、メーカー様、小売店から
様々な分野の在庫買取、在庫処分を行っております。
アパレル、化粧品、ブランド品、家電、パソコン、ブランド品、玩具、ベビー用品、ジュニア用品、
ゲーム、食品、スポーツ用品、釣り具、閉店物件 余剰在庫、倒産品等、 物量の大小問わず、買取させて頂きます。
 
どうしても商品販売している企業様、法人様だけに限らず、小売店やメーカーも
在庫を抱えてしまうことがあります。
東京風景
在庫を放置することは、企業にとって何の利益も生まれません。
倉庫を圧迫し、倒産の危機に陥ることも度々あり、予想していた売れ行きがまったく見込めなくなり、
手元に残しておかず、売却へ向けた動きを示すほうが何よりも最善の手でもあります。
在庫買取、在庫処分することによって様々なメリットが生まれ、例えばコスト削減や新たな商品の仕入れなど
在庫を抱えていると税金も発生いたしますので経営を害する恐れのある在庫をすっきり処分することができ、
新たなビジネスへ目を向けることができるでるようLikeCompanyは最善を尽くします。
秘密厳守を第一に考え、値崩れが起きないようなセーフティーネットをご用意し、
ソリューションを提供することで、法人様、メーカー様や企業様、小売店様を支えるパートナーとして存在価値を高めております。
在庫を抱えることは、企業にとって利益を生み出す要素がありません。
在庫にも税金がかかるため、なるべく早く処分することをお勧めします。
業界トップの販売ルートを確保しているLikeCompanyなら企業イメージを大切に保護しながら、
効率よく在庫処分ができます。
単なる在庫買取、在庫処分ではなくお客様としっかりと寄り添いながら
導いていくのがLikeCompanyの使命だと考えています。

 

小売業の「商品ロス」とは?対策を考え、勝ち残るお店を作ろう

「商品ロス」という言葉をご存じでしょうか? お店を開業した後、営業を続け成長していく為にはあらゆる活動の基となる利益を出す事が重要で、その為には売上を伸ばすか、費用を抑えるかどちらかのアクションが必要です。「百害あって一利なし」の費用が「商品ロス」ですが、多くの場合あまり気にされず後から後悔をする経営者が多くいます。商品ロスの基本と対策を押さえて、お店の利益を最大化していきましょう。
LikeCompanyでは大まかな流れとして、まずはLikeCompanyに在庫買取、在庫処分のご依頼を!
買取可能な商品
 
アパレル(衣類)、靴、バッグ、ブランド品、時計、化粧品、コスメ、おもちゃ、
フィギア、家電、メディア、スポーツ、ゴルフ、パソコン、カメラ、ベビー用品、
ゲーム、DVD、雑貨、食品、飲料等など基本的に全般買取対応しております。
お問い合わせフォームにいただいたときに、大まかに商品の種類や量の目安などを記載の上、その情報を元にお聞きします。
この時には、正確な内容や数字などがわからなくても大丈夫です。
ヒアリング後、実際に現場で内容を確認させていただきます。(小ロットの場合は弊社に郵送していただき査定致します。)
必要なものや処分したいものが整理されていない在庫品、処分品がある場合には、
LikeComapnyではどの商品がどれくらいあるのかというリストを作成し、商材に応じて処分の方法を確認し、
見積もりも作成していきます。
見積もりは、搬出や運搬費から買取金額を差し引いたものをご請求させていただきますが、
買取金額が経費を上回っているときにはその差額をお支払いいたします。
御見積もり内容にご納得していただければ早急に作業に取り掛かります。
不要な在庫品は一括買取、または処分させていただきます。
買い取った商品は、LikeCompany独自の流通経路で国内や海外へと流れていきます。
ブランド、商品価値を維持しながら流通させますのでご安心下さい。
物流倉庫
LikeCompanyへの在庫買取、在庫処分の依頼の大まかな流れ
見積もり
LikeCompanyサイト内のお問い合わせフォームや電話での依頼後
商品のご希望価格、販売条件などをヒアリング後、お見積もり致します。
流通販路探し
LikeCompanyが持つ、国内、海外のネットワークを生かし、在庫買取、在庫処分した商品の
 
販売先を探します。
販売条件などに基づいて販売先を探しますのでご安心下さい。
早ければ当日に決まることもよくあります。
商品と代金の受け渡し
在庫商品によってその都度決定させて頂きますが、基本的な流れは
LikeCompanyへ商品到着後、検品し、入金させて頂きます。
もちろん、引き上げも行っておりますのでご安心下さい。
在庫買取、在庫処分のプロフェッショナル集団のLikeCompanyが全ての問題を
解決いたします。

 

店舗運営における商品ロスに対するリスク・マネージメント
商品だけでなく、企業の資産全体(人、もの、金、情報)を対象にします。
小売業から始まりましたが、製造業やサービス業など多くの企業に取り入れられています。
余剰在庫、不良在庫、滞留在庫の上手な処分方法
在庫買取、在庫処分を依頼された方でこんな業者様がおられました。
商品開発を経て、自信を持って製造、販売した商品でしたが、全然売れずに倉庫にうず
たかく積まれ、不良在庫の山になったとの事。
手塩にかけた商品だからなかなか処分できない気持ちはよく理解できますが
そのために着々と時間が経ち、今では市場では価格崩壊寸前の商品になってしまいました。もしもっと早くに
決断していたらと後悔しながらLikeCompanyへ在庫買取、在庫処分の依頼がありました。
不良在庫が眠っているときは、事業承継のタイミングのよい機会と考え、思い切って処分することが大事です。
.買取可能な商品
アパレル(衣類)、靴、バッグ、ブランド品、時計、化粧品、コスメ、おもちゃ、
フィギア、家電、メディア、スポーツ、ゴルフ、パソコン、カメラ、ベビー用品、
ゲーム、DVD、雑貨、食品、飲料等など基本的に全般買取対応しております。
在庫倉庫
しかしlikeCompanyへ依頼される前、他社へいくつか相談されていましたが値段が付かなかったり
時には処分費用を請求されることもあったそうです。
実際、在庫を抱えるということはその分コストもかかってきます。
そして、不良資産など売れる見込みがないものを、何もしないでそのまま在庫にしておくと、
会計上の資産としてプラスされます。例えば1000万円の価値があるといっても、
売れないものをそのままもっていれば1000万円として評価され、それが株価評価に反映してしまうのです。
そこで依頼された企業様に対してLikeCompanyが行ったことはその問題とされた商品の新たな流通先を
探しました。国内がダメでも海外なら新たに流通させることが出来ると踏み切り
マッチングさせ、無事に在庫買取が実現いたしました。
LikeCompanyは国内だけではなく海外にも大きな取引先をパートナーとしていくつも抱えております。
もし、今回みたいなケースで他所の買取業者に任せていたらどうなっていたことでしょう。
弊社だからこそ実現したことで絶対の自信を弊社は持っております。
今後、色々なケースで在庫買取、処分依頼が来ても対応できる準備は出来ております。
在庫買取、在庫処分のことならまずはご相談下さい。

 

株式会社Like Company(ライクカンパニー)

住所 〒615-0864
京都市右京区西京極新明町3 ネットワークジャパンⅡ 1F
営業時間 9:00~18:00
定休日 土日祝
電話番号 075-874-2490
URL https://likecompany.jp

TOP